自転車で、子供を保育園に迎えに行く途中の事です。信号が青になったので横断歩道をわたっていると、いきなり衝撃があり勢いよく自転車ごと倒されました。左折する車と接触して交通事故にあってしまいました。運転手がぼーっとしてよく前を見ていなかった事が事故の原因だと後で分かりました。

そして、地面に腰を強くうってしまったので、立ち上がる事が出来ず、そのまま救急車で運ばれました。病院でレントゲンを撮ってもらいましたが、骨には異常がなく打撲だけだったので安心しました。その日は病院で1泊して次の日には帰宅出来ました。

暫く自賠責保険での治療が必要とのことで整形外科に通う事になりました。痛みと腫れが酷く腰全体が青くなっていました。しかしながら、整形外科ではこれといった治療はなく、毎回シップと鎮痛剤を貰うだけでした。打撲自体は1ヶ月経って症状はかなり良くなりました。

しかし、腰の痛みが中々治りませんでした。

整形外科から整骨院へ通院することに

そこで整形外科ではなく整骨院に通った方が良いと妹に言われて、草加市内で近くの整骨院を探しました。

そこで行く事に決めたのが、草加の獨協大学前駅にある、おくさわ整骨院さんです。

おくさわ整骨院さんは、交通事故による腰痛の保険診療を行っているという事なので行く事を決めました。行ってみると患者さんは様々な年齢の方がいて、私と同じぐらいの40代の女性もいて安心しました。

おくさわ整骨院さんでは手による治療は勿論の事、電気療法も行って貰えました。

この様な治療は整形外科では行って貰えなかったのでありがたいです。

暫く通っていたら、腰の痛みがすーっと取れていきました。

さらに事故前よりも腰が軽くなって嬉しいです。

整骨院ははじめてでしたが、病院に通うよりもフレンドリーな雰囲気で日曜日も診療していたので気軽に通院できました。

奥沢院長から

無事に腰痛の痛みが改善されて何よりです。

腰痛の原因として骨盤のズレがあったので骨盤の矯正を行いながら、痛みのある部分を最新のハイボルテージ治療で治療したので、ガンコな腰痛も2か月で改善できましたね。

自転車による交通事故では地面に叩きつけられた衝撃で骨盤がゆがむことが多く、現在はほぼゆがみは改善されましたが、お身体のことで何か心配な点がありましたら、またいつでもご相談くださいね。お大事に。