おくさわ整骨院ヘッダーPC用
おくさわ整骨院ヘッダースマホ用
整骨院でも交通事故の治療が受けられます

HOME | 整形外科との違い

整形外科と整骨院、何が違うのか?

草加市花栗おくさわ整骨院では、慢性的な肩こり、腰痛、さらに体調を乱す要因となる、骨盤のズレやカラダの歪み等を根本改善できる整骨院です。
 
似たような整体院や整骨院、または整形外科などもありますので、その違いには困惑をするかもしれません。
 
不調を感じたら、整体院や病院、整骨院に整形外科など、いろいろあるだけに、どこへ行けばいいか迷いが出てきてしまうものです。
 
整形外科と病院、そして整骨院の違いといっても、一般的にはあまり理解できていないケースはよくあります。

交通事故の治療には整形外科か?整骨院か?

交通事故の後遺症で、むちうち治療をするとしたら、どこへ通うべきかも悩ましいところです。
 
草加市おくさわ整骨院と整形外科との違いとしては、骨格から根本改善をすることができることです。
 
ほとんどの整形外科では検査や診断がメインで、痛み止めの飲み薬や、シップを貼って自宅で療養してもらうことがほとんどです。
 
整骨院では痛み止めやシップの治療ではなく、直接患部に手による治療、電気治療、テーピングなどを行います。
 
しかし、交通事故に遭遇をした時には、とにかくまず病院へ行かなければなりません。
 
これは自賠責保険を使った治療を続けるためにも必要な検査や診断を受けるためです。
 
外傷があるときだけではなく、特に怪我が見られなくても、必ず行くのは病院です。
 
必要な検査を受けて、診察も受けるようにしてください。

むちうち治療はすぐに行いましょう

事故に遭遇したら被害状況は関係なしに、後々に見えない痛みや不調を抱える事がありますので治療をすぐにでもスタートをしましょう。
 
交通事故でとても厄介なのは、なんといっても後から出てくる、むちうちの症状です。このむちうち症状は後遺障害の原因にもなります。
 
また事故に遭ったからといって、その日に症状が出てくるとは限りません。時間が少し経過してから、痛みが出てくることが多いのです。
 
鈍い痛みや違和感を放置してしまうと、そのうちに痛みなどの症状が出てきます。
 
その後に必要な処置ができていないと、それはやがて後遺障害となってしまいます。
 
事故に遭遇をしたら、まずは病院へ行って、総合病院であれば整形外科での診察です。
 
レントゲン撮影を整形外科では行い、医師による触診などもします。
 
その時の症状によって病院で必要な治療を受けたり、医師のアドバイスにも、耳を傾けましょう。
 
そのうえで、交通事故治療において整骨院での根本改善の治療を受けることができます。
 
骨にも異常がないものの、痛みや不調があるという時には草加市花栗のおくさわ整骨院にぜひご相談ください。

病院(整形外科)と整骨院・接骨院の併用なのか??

交通事故で負傷した場合は、その日の内に病院の整形外科に行き、医師によって診断書を書いてもらう必要があります。
 
この手順を踏まないと、後で賠償金の請求ができなくなり、後遺障害の等級認定も受けられなくなります。
しかし最初に整形外科で医師の診療を受ければ、後は整骨院や接骨院など、自分が良いと思う医療施設で治療を受けられます。
病院との併用も可能です。
 
ただし注意点として、整骨院や接骨院の先生は柔道整復師という国家資格を持っていますが、医師ではありません。
施術は治療ではなく、あくまでも症状を緩和させる行為と見なされます。そのため保険会社によっては、そこでの施術を治療と認めず、治療費を負担しない場合もあります。
 
従って整骨院に行く場合は、交通事故による患者の治療実績があるかどうか、評判はどうなのかなど、十分調べてから通院すべきです。
また一般的に症状が長引く場合は、整形外科よりも整骨院の方が効果が上がります。整骨院は慢性症状の緩和を得意としているため、十分なケアを受けられます。
 
しかし整骨院に通院したい場合は、事前に整形外科の担当医による同意が必須です。同意なく整骨院の施術を受けてしまうと、病院医師との関係が悪くなる可能性があります。後遺障害の等級認定には、医師の診断書が必要となるため、必ず担当医の同意を得るようにすべきです。医師による同意さえあれば、保険会社も治療費の支払いを拒絶することはありません。
 
こうしたことから事故後の慢性症状で整骨院に通う場合は、柔道整復師が交通事故に精通している必要があります。
 
その点、草加市のおくさわ整骨院は、交通事故による怪我の治療実績があり、整形外科の紹介で訪れた多数の患者さまに施術を行っています。
 
保険会社とトラブルになる心配もなく安心です。施術の分野はカイロプラクティックをはじめとする整体です。
在籍している院長が、交通事故によくあるむち打ちにも詳しく、親身になって相談に乗ります。

フッター
  • 監修者情報
監修者:阿部純治(柔道整復師)
監修者:阿部純治
柔道整復師・整体師
 
株式会社May-Plus  代表取締役
 
塚原整形外科、株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。
 
柔道整復師免許

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。