おくさわ整骨院ヘッダーPC用
おくさわ整骨院ヘッダースマホ用
整骨院でも交通事故の治療が受けられます

HOME | 弁護士の紹介

交通事故専門の弁護士の紹介なら草加おくさわ整骨院におまかせください。

埼玉県草加市花栗のおくさわ整骨院は交通事故の専門の整骨院で特に後遺症の治療に強く、病院の整形外科で根本改善できない後遺症の痛みやしびれを骨格矯正の整体施術を中心に治療をしています。
 
骨格矯正というのは、交通事故で大きな衝撃を受けてずれたり歪んだ骨格や関節の位置を正しく戻すことで周辺の筋肉や靭帯の負担をなくして痛みを取り去る整体の施術です。

整骨院では各種健康保険が使えます

草加市花栗のおくさわ整骨院は、各種保険の取り扱いで交通事故の治療をする指定治療院です。
 
そのため、交通事故の被害者の立場の患者様は基本的に相手の自動車保険の補償で治療を受けることができます。
 
相手の自動車保険というのは、自賠責保険任意保険の2種類があります。
 
自賠責保険は国が定めて全ての車両に契約の義務がある強制保険です。
 
自賠責保険は被害者の最低限の救済を目的に作られているので支払い額に限度がありますが、自賠責保険の補償範囲で不足があれば任意保険も適用で治療が受けられますから窓口支払いの心配がありません。
 
相手の保険を使うとなると先方との交渉や手続きも必要ですが、草加市花栗のおくさわ整骨院では患者様がスムースに必要な治療が受けられるように保険関連の諸手続きをサポートしています。

被害者様は賠償金の請求ができる

また交通事故の被害者になってしまうと、身体の怪我だけではなく精神面のダメージも多大です。
 
被害者は、損害賠償請求の中で精神的苦痛に対する賠償金として慰謝料を請求できます。
 
交通事故の慰謝料には、精神的苦痛という特徴から尺度化しにくいため定額化のための計算基準があります。
 
しかし基準は自賠責・任意保険・弁護士と3つの順があってどれを使って計算するかで金額が変わってしまいます。
 
一番高い慰謝料が計算されるのは弁護士基準ですが、相手からは安い自賠責基準の慰謝料を提示されることもあり要注意です。
 
ここで損をしないためには、交通事故の被害者は弁護士の先生に相談をしてサポートを受け弁護士基準の慰謝料を交渉してもらうのが最善策です。
 
草加市おくさわ整骨院では、弁護士の紹介もしています。
 
自動車任意保険に弁護士特約が付いていれば、弁護士の先生に相談する費用を保険で補償してもらえます。
 
こういった弁護士特約をお持ちの方は一度はご相談しておくと、その後の補償や対応がスムーズになりやすいのでぜひご相談してください。
 
示談交渉や損害賠償請求で患者様が不利にならないようサポートできるのが草加市おくさわ整骨院の魅力です。

【弁護士の紹介が可能】草加市の交通事故の治療・相談なら

草加市花栗のおくさわ整骨院は、交通事故専門の整骨院で骨格矯正の整体を中心にした施術で後遺症を根本治療しています。
 
草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院では自賠責保険・任意保険を取り扱って交通事故の治療をしているので、被害者の立場になってしまった患者さんは原則として相手の保険の適用が受けられます。
 
まずは自賠責保険、そして自賠責保険の補償範囲で不足があれば任意保険の適用で治療が受けられます。
 
被害者の方はほとんどの症例で窓口負担はありませんので安心です。
 
交通事故の被害者になってしまうとこのように治療費の補償が受けられますが、事故に遭うと精神的にも大きな苦痛を受けます。
 
その精神的苦痛に対して請求できるのが慰謝料です。
 

慰謝料について

慰謝料には、精神的苦痛という性質上実費の治療費よりも難しい点があります。
 
それは個人差が大きいことです。
 
そのため、不公平感が生まれないように慰謝料には計算基準があります。
 
しかしこの基準というのがひとつではなく、自賠責・任意保険・弁護士と3つの尺度があってどれを使うかで金額が変わり複雑です。
 
慰謝料が一番多く計算されるのは弁護士基準なので、交通事故で被害者になってしまったら慰謝料計算は弁護士のサポートを受けるのが一番です。

弁護士紹介も可能

草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院では、交通事故の被害者の患者さんに弁護士の紹介もしています。
 
弁護士相談をするとなると費用が心配という方が少なくありませんが、任意保険に弁護士特約を付けていれば弁護士相談の費用が任意保険から補償されます。
 
草加市の交通事故治療やそれ伴うご相談なら花栗・松原・小山のおくさわ整骨院におまかせください。

交通事故の示談交渉

交通事故の示談交渉は、専門家である弁護士に任せるのが最適です。
弁護士に任せると、交渉を有利に進めることができますし、怪我の治療をしながら示談交渉をする必要がありません。
 
被害者の負担を軽くできるので、交通事故の被害者は弁護士を積極的に活用しましょう。
草加市のおくさわ整骨院では、専門の弁護士が被害者のバックアップをしてくれます。
 
保険会社の示談金、後遺障害認定などなど、一人で示談交渉やその他の事後処理をしていると不満が多数出てきます。
そんな不満も草加おくさわ整骨院で弁護士のサポートを受ければ、解決に導いてくれるでしょう。
 
ですから、交通事故の怪我を治療するときは、整形外科ではなく整骨院を選ぶのもありです。
しかし、整形外科から整骨院への転院は、保険会社から認められないこともあります。
 
そのため、草加市で交通事故治療を受けるときにおくさわ整骨院を選びたくても、諦めてしまう被害者も少なくありません。
基本的に交通事故の治療は、整形外科だけでなく整骨院に通う並行通院は可能です。
 
もし草加おくさわ整骨院での治療で受けたい場合も、整形外科の医師から同意書を取れば並行通院することは認められます。
万が一保険会社が認めない場合も、弁護士が交渉をして認めさせることはできます。
 
つまり、交通事故の治療はある程度自由に受けられるので、整形外科や整骨院など通いやすい場所を選ぶのが良いでしょう。
交通事故の怪我は、治療期間が長くなるケースが多々あります。
 
治療期間が長引けば、通いにくいと治療にも影響でますし、仕事を休むことが増えると経済的にも負担です。
ですから、草加市で通いやすいおくさわ整骨院を選んだり、弁護士が示談交渉をして納得できる示談金を受けることが大切です。
 
交通事故の治療では、整形外科に通うことばかり考えてしまいがちですが、被害者に対して手厚いサポートを提供している整骨院を選べば、負担を軽くしながら怪我を治していくことができます。

フッター
  • 監修者情報
監修者:阿部純治(柔道整復師)
監修者:阿部純治
柔道整復師・整体師
 
株式会社May-Plus  代表取締役
 
塚原整形外科、株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。
 
柔道整復師免許

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。