おくさわ整骨院ヘッダーPC用
おくさわ整骨院ヘッダースマホ用
整骨院でも交通事故の治療が受けられます

HOME | 玉突き事故

交差点や渋滞時によく起こる玉突き事故

玉突き事故による後遺症のむちうち治療を進めていくのでしたら草加市花栗のおくさわ整骨院にぜひご相談ください。
 
自動車を運転していての交通事故というのは、後方よりの衝突は特に衝撃が大きくなります。
 
自動車での玉突き事故に巻き込まれてしまうと、追突・衝撃により後遺症にもなりやすく、むちうち症や腰痛を引き起こすリスクが上がっていきます。
 
こういった交通事故の治療でお悩みの方はお早めにご相談ください。

玉突き事故の特徴とは?

自動車の玉突き事故は1つの追突だけではなく、車の追突は何重にも起こります。
 
幾度もの追突の衝撃は外傷を心配するのみではなく、事故後の後遺症も、人間の肉体には重症化をする事となります。
 
事故の後遺症であるむちうち症は、骨格が歪みを称したり外れてしまうなどして、特有の痛みを生じることとなります。
 
歪んだ骨格やはずれた骨は、正しいポジションへ整えてあげる必要性があります。

マッサージは筋肉のみの治療

一般的なマッサージサロンでは、肩こりや腰の痛みに対してのリラクゼーションでのケアをすることがあります。
 
マッサージサロンでは施術の時に、凝りを生じている部分や痛みがあるところを、プロが上手に指圧をするので、受けている方が気持ちがいいと感じやすいです。
 
ただマッサージサロンの行うマッサージは、主となるのはリラクゼーションでありますので、施術を終了してしばらくすれば、痛みのリバウンドが起こることが多いものです。
 
マッサージサロンは普段の疲労回復に、リラクゼーション目的で利用するのはいいとしても、残念ながら事故のむちうち症を改善する効果的な治療法とはなりません。
 
事故のむちうち症は、内部の骨格がずれていたり、歪みができているので痛みが起こります。
 
その原因が解消されていないので、マッサージサロンでの施術では、カラダの歪みやズレは解消するはずがなく、症状はなかなか改善がみられません。
 
玉突き事故による交通事故の後には、多くみられるのがむちうち症です。
 
いくらマッサージサロンへ通いつめても、改善とはいかないものの、諦めてはなりません。
 
そんなときこそ整骨院の根本治療がお役に立ちます。
 
玉突き事故などで歪んだ骨格を正しい関節位置へ戻すのは、草加市花栗のおくさわ整骨院におまかせください。

【玉突き事故の被害】交通事故治療なら草加市のおくさわ整骨院

草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院では交通事故後遺症であるむちうちや腰痛など痛みの原因に対して骨格矯正や整体法で治療、成果を上げている整骨院です。
 
交通事故の中に玉突き事故と言うものがあります。
 
ご存知のように交差点や渋滞時、ふいに後ろから追突され、自分の乗っている車も前に押し出され前の車に衝突するというものです。
 
停車しているかほとんどスピードの出ていない状態なのでダメージは少ないと考えられがちですが、実はむちうちになるリスクがとても大きいのです。
 
何の構えも無いままにふいに後ろから追突されるということが一つ、もう一つはそのまま前の車に衝突するという二重の衝撃を受けるということです。
 
前に振られた後、もう一度後ろにも振られます。

人の頭部は体重の8%ほどあるので、かなり重たいものを首で支えているのです

人の頭は体重の約8%とも言われており、この頭を支えている頸椎の負担はかなり大きいものとなります。
 
そして頭だけでなく上半身の動きを支えている骨盤にもその衝撃は伝わります。
 
そうした状況下で頸椎が歪んだりずれたりするのがむちうち症と呼ばれるものです。
 
医学的には頸椎捻挫とか外傷性頸椎症候群と言われています。

交通事故は整骨院で治療を受けることができます。

これに対して医療機関で行われる治療は安静を保った上での対症療法が主であり、その時は症状が軽減したと感じてもまたぶりかえしてしまう、いつまでもすっきりしないという状況が続く時には接骨院や整骨院で治療を受けるのも一つの選択肢です。
 
草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院ではその症状を骨格の歪みやずれにあるという視点で骨格矯正整体を行い、多くの成果を出しています。
 
玉突き事故に遭ってしまい、むちうちや腰痛で苦しんでおられる方は草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院までお気軽にご相談くださいね。

フッター