HOME | 高速事故

重大な事故になりやすいのが高速道路上での事故

高速事故での交通事故を起こした時には、腰への衝撃で腰痛となりやすく、首への強い衝撃はむちうちの後遺症を招きやすいです。
 
高速事故など交通事故後の不調発生時にも、草加市花栗おくさわ整骨院は、骨盤矯正や整体などの多様な治療法が受けられる整骨院です。
 
高速事故などの自動車での事故というのは、自分には関係ないと思い込むのが、一般的な私たちの感覚です。
 
テレビのスイッチを入れて、ニュースで流れる映像を見て悲惨だと感じたり、もしくは映画での撮影や、ドラマなどだけのことと、ついつい思い誤るところがあります。
 
しかし、日本のほとんどの都市が自動車社会でありますので、誰が事故に巻き込まれても不思議ではありません。
 
また埼玉県は交通事故も多く、草加市でも毎日色んな場所で事故が起きています。

高速道路における事故について

一般道での自動車による事故でも、人間の人体へのダメージは大きいですが、これが高速道路での事故となりますと、事態は悲惨な状態に一変をします。
 
普通に側道を走るとしても、自動車はスピードの出る乗り物です。
 
一般道でも速度の速い車が、高速道路での走行となりましたら、速度は100キロを優に超えるハイスピードで走り抜けることとなります。
 
一般の側道とは異なりまして、高速道路というのは、スピードを出すことが許可をされている、誰もが猛スピードで運転をする道路になります。
 
高速道路での走行をしましたら、そのハイスピードの中で車がいきなり急停車をするとは、運転している側からしたら思いもよらないことです。
 
いきなり高速道路で車が急停車をしているのを発見した時には、即座に急ブレーキをかけることになります。
 
しかし急ブレーキというのは、高速道路でアクセルをすでに全開にしているのですから、間に合うものではありません。
 
一般の道路を走るよりも、こうした思わぬトラブルが多い高速度道路では、交通事故の時の被害が大きいことになります。
 
普通の道路でも自動車同士が衝突するような事故を起こせば、人間には衝撃となりますが、高速事故だと何十倍もの衝撃です。
 
高速道路上での事故に遭遇してしまったら
被害状況によりますが、大怪我していることが多いものです。
 
しかし
運良くむちうちや腰痛などの軽傷で済むこともあります。
 
高速道路での事故でむちうちや腰痛になってしまったら草加市花栗のおくさわ整骨院におまかせください。

【高速事故の悲惨さ】事故の治療なら草加市花栗のおくさわ整骨院

草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院は交通事故の後遺症を専門に治療している整骨院です。
 
高速道路の交通事故は巻き込まれると大事故になることは周知の通りです。
 
命を保っているだけでも幸運と思えるようなケースも多々あります。

高速道路上の危険性

高速事故では予想を上回る衝撃が体を襲います。
 
時速50キロで走っている車で急ブレーキを踏むと15メートルは止まれません。
 
これが高速道路で100キロ出している場合、60メートル先でないと止まれないのです。
 
前の車が急ブレーキをかけたり急停止しても60メートルは走ってしまうわけで、止まれなければ衝突となります。
 
時速50キロでコンクリートの壁に衝突する衝撃は14メートル上から、100キロとなると何と39メートル上からの落下した衝撃となります。
 
これらから見ても高速道路の事故は悲惨な結果を招くことは明らかです。

むちうちは頸椎のゆがみにより起こる

むちうちは急ブレーキや衝突の衝撃で頭や腰が通常の動ける範囲を超えて振られるために頸椎や骨盤が歪んだずれたりすることに起因するものです。
 
その衝撃の大きさにも症状は左右されるでしょう。
 
症状の出方も様々で凝り、痛み、しびれ、めまい、吐き気、頭痛、視力や張力の障害等々個人によって異なってきます。
 
むちうちの治療は整形外科で行いますが、ここでは症状を抑さえるために痛み止めを使用したり、血行を良くすることで治癒力を促進します。
 
また、交通事故の治療は病院だけでなく整骨院でも治療を受けることができます。

草加おくさわ整骨院だからできる交通事故治療

草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院では医療機関とは異なった視点で交通事故治療を行います。
 
また、草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院では骨盤や骨格のゆがみがこの原因であるということに注目し、整体にによって事故の衝撃によって歪んだ骨格の歪みを矯正し、効果を得ています。
 
交通事故で気になる怪我の経過や後遺症には草加市花栗・松原・小山のおくさわ整骨院で根本から改善させて行きませんか?